>>【アウトドア用品買取サービス】5点おまとめ査定で+1,000円!?「買うトドア」「マウンテンシティ」比較してみました!<<
スポンサードリンク

1日だけの山岳保険・おすすめ5選!【当日・前日でも入れる】

1日だけの山岳保険おすすめ5選山岳保険

こんにちは、アウトドアライターのaimi(@aiaiminini)です。

以前、「年間払い」の3大山岳保険をご紹介しましたが、今回は「1日だけの山岳保険」についてまとめていこうと思います。

この記事を読んでほしい人

  1. 日帰りハイキングに行こうとしていて、山岳保険に入っていない人
  2. 前日出発で日帰りハイキングに行こうと思っていて、山岳保険に入っていない人
  3. ①②にあてはまりかつ、雪山・バックカントリー・クライミングを伴わないスタイル

 

aimi
aimi

つまり、ライトな日帰り登山の保険を探している方向けです!

 

 

1日だけの山岳保険・おすすめ5選!【当日・前日でも入れる】

比較しやすいように、見出しの「おすすめプランの価格」を【〇円】と示させていただきます。

当日でも加入可能

セブンイレブン「1DAYレジャー保険」【店頭で申し込み可能「ベーシック」500円】

セブンイレブン「1DAYレジャー保険」は、全国にいちばん数が多いコンビニ「セブンイレブン」の端末(マルチコピー機)で加入ができるとあって、

  • スマホがうまく使えない
  • 当日、山に行く直前に加入したい
  • 加入している山岳保険が切れていたのを忘れていて、1日急遽加入したい

 

という緊急の事情でも答えてくれます。

「セブンイレブン」の名がついていても管理会社は「三井住友海上保険」なので、一般の保険会社と同様の対応が受けられるのも安心ですね(*^^)v

700円の「プレミアムタイプ」にすると、救援者費用がなんと450万円!

適当な保険に入るより全然いいです。とても手厚くて驚きました(笑)

普通のハイキングなら500円タイプで十分ですが…

また、2人目から&リピーター向けに割引があるのもセブンイレブン保険ならでは

他ではあまり見かけないですね( ゚Д゚)

こういう制度、うれしいですよね♪

セブンイレブン「1DAYレジャー保険」詳細はこちらから。

セブンイレブン1DAY保険詳細料金別

ベーシック(¥500)とプレミアム(¥700)の2種類があります。

 

セブンイレブン1DAY保険

不明なことは24時間対応の電話サポートで聞けるので安心です♪

 

セブンイレブン1DAY保険

2人目&リピーター割(ともに300円になります)はうれしい!

セブンイレブン1DAY保険

ドコモ「ワンタイム保険」【「しっかりタイプ」590円】

ドコモユーザーのみ加入できる、ドコモ「ワンタイム保険」。

最安値の300円の「おてがるタイプ」だと救援者費用がついておりませんが、590円の「しっかりタイプ」からはついているのでできればこちらのタイプをおすすめします。

しかし「ドコモ」の名がついていても管理会社は「東京海上日動」なので、一般の保険会社と同様の対応が受けられるのは安心ですね(*^^)v

ドコモ・ワンタイム保険「しっかりタイプ」詳細はこちらから。

ドコモのワンタイム保険

au損保「国内旅行の保険」【「シルバープラン」383円】

どのキャリアの携帯電話でも加入できる、au損保の「国内旅行の保険」。

登山に行くとき、深夜に出発する方も多いと思います。

そんな時は日帰りも1泊2日も料金が変わらないau損保の保険がおすすめです。

きめ細かい旅行日数にも対応できている点ではとっても都合がいいですね。

ほかの保険でここまで小刻みな保険期間を設けている会社はありません

au損保・国内旅行の保険「シルバープラン」詳細はこちらから。

au損保山岳保険比較表

1日の長短で使い分けができるのもうれしいところ

 

au損保山岳保険比較表②

ソフトバンク【「しっかりプラン」600円】

ソフトバンクユーザーのみ利用できる「スポーツ・レジャー保険」。

電話サポートが

平日:午前9時から午後8時まで
土日祝日:午前9時から午後5時まで

と少し短いのが難点ではあります。

しかし「ソフトバンク」の名がついていても管理会社は「損保ジャパン日本興亜」なので、一般の保険会社と同様の対応が受けられるのは安心ですね(*^^)v

ソフトバンク「しっかりプラン」詳細はこちらから。

ソフトバンク山岳保険比較表

前日まで

モンベル「野あそび保険」【「SA11プラン」500円】

最後にご紹介するのは、モンベルの「野あそび保険」

ネット上で「モンベルメイト」の会員登録が必要とはなりますが、年会費はかかりません。

少し前までは「モンベルクラブ(年会費1,500円)」の加入が条件になっていたので、ハードルが下がりました(*^^)v

「モンベル」の名がついていても管理会社は「AIG損害保険」なので、一般の保険会社と同様の対応が受けられるのは安心ですね(*^^)v

モンベル「野あそび保険」詳細はこちらから。

モンベル野あそび保険しくみ

モンベル野あそび保険比較表

比較表

 セブンイレブンドコモau損保ソフトバンクモンベル
当日or前日までに申し込み当日可当日可当日可当日可前日まで
名称1DAYレジャー保険ワンタイム保険国内旅行の保険スポーツ・レジャー保険野あそび保険
1日あたり金額
※最安値プラン
500円300円262円(1泊2日も同額)300円250円
複数名割引同時加入2名以上で300円なしなしなしなし
携行品損害補償なし10万円までゴールド(502円)~ありしっかりタイプ(600円)~5万円までありSA11タイプ(500円)~10万円まであり
救援者費用※ヘリ・捜索など300万円までありしっかりタイプ(590円)~200万円あり200万円まであり100万円まであり300万円まであり
支払方法窓口→現金でもクレジットカードでも可能
ネット→クレジットカードのみ
クレジットカードのみクレジットカード・auかんたん決済クレジットカードクレジットカード
特筆事項24時間・セブンイレブン店頭&ネットでも加入可能ドコモユーザーのみ加入可能どのキャリアでも加入可能ソフトバンクユーザーのみ加入可能モンベルメイト(年会費無料)に加入しなければならない

「1日だけ山岳保険」私のおすすめはこれだ!

ずばり、

ですね!

とくに

  • セブンイレブン「ベーシックプラン」の2人目以降は300円になる&リピーター割引
  • au損保「シルバープラン」は前日出発の方でも「1泊2日と同じ料金である」

 

のはフルに活用してほしいです。

形のないものにお金を払うのに抵抗のある方も、この値段なら安心ですよね!

 

aimi
aimi

こんなにお得な保険はほかにありません♪

 

 

まとめ:山行スタイルに合わせて山岳保険もフレシキブルに

ここで一度まとめましょう。

1日だけの山岳保険・おすすめ5選!【当日・前日でも入れる】

当日でも加入可能

前日まで

 

ぶっちゃけ、私もこの記事を書くまでは「1日単位の」保険がこんなに充実しているとは思ってもみませんでした。※私は年払いの「jRO+ココヘリプラン」に加入しています

ワンコイン程度でここまで補償があるなら、むしろ積極的に活用すべきですね。

自分もそうですが、相手にけがをさせることはいくら防いでいてもゼロにはなりません。

昨今の遭難件数を見ても10人に1人は死亡というデータがあり、死亡率が非常に高いです。

2017年の遭難者数は過去最悪・ワースト1を記録し3,111名、そのうち死者・行方不明者数は354名。遭難した人の10分の1は亡くなっている現状

自分や仲間の保険、見直しをかけてみませんか?

以上、「1日だけの山岳保険・おすすめ5選!【当日・前日でも入れる】」の記事をお送りしました。

年払い・山岳保険をお探しの方へ

もし、日払いでなく年払いを検討されている方へ…

ご注意いただきたいのは、死亡・入院・手術保険金。

年間払いとなってくると、ご自身の生命保険と重複していないか確認したほうがいいですね。丸かぶりだともったいないです。

私になりに分析し、3大おすすめ山岳保険をまとめましたので以下の記事をよかったらご覧ください<m(__)m>

山岳保険はどれが安くておすすめ?3大保険会社を比較してみた【登山歴10年の私が選んだ】
こんにちは、登山歴10年目を迎えたaimiです。 最新の登山ギアやスマホ(インターネット)の普及で、登山を始めるハードルが下がりました。 私が登山を始めたときより格段に恵まれた時代。その分「登山者のスキル・身体能力が上がった」わけではないんですよね…むしろ便利になりすぎて退化しているのかもしれません。 この記事では私のおすすめする3つの山岳保険をご紹介します。
山岳保険だけでは不十分!遭難したら「ココヘリ」で今いる場所を伝えよう
こんにちは。アウトドアライターのaimiと申します。アウトドアブームの影響もあり、登山人口は増え続け衰えることがありません。2017年の遭難者数は3,111名、そのうち死者・行方不明者数は354名。遭難した人の10分の1は亡くなっている現状があります。今まで山岳保険「jRO」には加入してましたが、ソロで山に行くことが多い私にとっては少し心もとない…ということでもう一歩すすんだ保険を探していました。そんな中、前から気になっていた会員制捜索ヘリサービス「ココヘリ」に加入することに。