>>【速乾性・強度もバツグン】アウトドアメーカーのマスクまとめ
スポンサードリンク

「MINORI GELATO(ミノリジェラート)」で旬の小豆島を丸かじり!

「ミノリジェラート」で旬の小豆島を丸かじり下山後グルメ/香川県

こんにちは、高知在住アウトドアライターのaimi(@shikokunoyama)です。

先日、香川県小豆島に初上陸。

寒霞渓かんかけいの登山後に立ち寄ったのがこちら。

「MINORI GELATO(ミノリジェラート)」さんです♪( ´▽`)

「MINORI GELATO(ミノリジェラート)」の外観

空き倉庫をリノベーション、素敵な空間です

駐車場は店の目の前に2台、後は少し奥(海側)に広い場所がありました

夕方の来店なのでお客さんは落ち着いていました

店内も実にオシャレ♪

 

メニュー

ジェラートのメニューは2種類

2種盛り…450円
3種盛り…530円
ちょっと観光地価格かな?と思ったのも杞憂きゆうに終わります…
aimi
aimi

それほど美味しかったということです!

種類は多く、旬のものがたくさん!

逆に固定メニューの方が少ないんじゃないかな?という感じ。

流動的だという証拠に、文字を消すためのテープが貼ってありましたw

2019年11月上旬のメニューをざっとご紹介すると…

  • いちじくヨーグルト
  • 甘酒
  • 落花生(100円増し)
  • 醤油
  • 豆乳黒ごまきな粉
  • はちみつ新生姜
  • アーモンドクランチ(100円増し)
  • ソルティーココアクッキー
  • ピスタチオ(100円増し)添加物や保存料も使われていない、素材の味わいを生かしたこだわりのジェラート◎是非一度お試しください☺️

 

メニューは3種類♪

実食!

席はカウンターとテーブルがあり、カウンターの方でいただきました。

席数は多くはないので、すぐ外の海を見ながらいただくのもいいでしょう♪

落花生の方は、本当に「落花生!」という感じで超ウマイです!

ザクザクに荒く砕かれた落花生の粒が惜しげもなく練りこまれており「100円増し」も気にならないくらいw

醤油は甘じょっぱく濃厚。

 

両者とも共通しているのがガツンと「ミルク」の味か印象的だということ。

私のよく知るジェラートの「しゃりしゃり感」はあまりなく、どちらかというとソフトクリームよりのジェラートでしたよ♪( ´▽`)

 

ジェラートを食べて季節を感じる、ってなんだかいいですよね。

小豆島に来たらまた絶対に立ち寄りたいスポットです。

間接照明で色がわかりづらいですが、落花生と醤油をオーダー

 

「MINORI GELATO(ミノリジェラート)」のアクセス

【住所】 香川県小豆郡小豆島町草壁本町1055−2

最新フレーバーと定休日はインスタグラムでチェックです。

寒霞渓の紅雲亭駐車場(ロープウエー登り口&登山口)から車で20分くらいです。

小豆島オリーブバス(旧:小豆島バス) 坂手線・南廻り福田線 草壁港 徒歩2分

\「GoToトラベルキャンペーン」で旅行代金半額!/

2020年7月22日〜東京都発着をのぞく、国内旅行商品が半額になる『GO TOトラベルキャンペーン』開催中!

<4万円の旅行商品の場合>
代金の割引額に1万4千円、地域クーポンに6千円。
消費者には割引後の金額2万6千円で販売し、地域クーポン6千円を付ける

割引された・最大2万円はまるまる政府負担になるということ!

予算終了まで続きますので、地域復興に役立てましょう。ぜひこの機会をお見逃しなく!新型コロナウィルス対策を万全にし、三密避けられる平日を絡めるのがオススメ。また県内宿泊も大歓迎です。

下山後グルメ/香川県
\気に入った記事はSNSでシェアしよう♪/
@shikokunoyamaをフォローする
スポンサードリンク
四国の山.com