>>【速乾性・強度もバツグン】アウトドアメーカーのマスクまとめ
スポンサードリンク

【石鎚山紅葉&ご来光】土小屋からナイトハイク!墓場尾根・東稜ルートにほれぼれ

【石鎚山紅葉&ご来光】 土小屋からナイトハイク! 墓場尾根・東稜ルートにほれぼれ登山レポート/愛媛県

こんにちは、高知県在住アウトドアライターのaimiです。

2021年10月9日土曜日、紅葉真っ盛りの石鎚山へ。

紅葉時期に登るのは3度目、ご来光ナイトハイクは2度目。

1年でいちば〜ん混む時期ではありますが、四国に住んでいる以上は見逃せない山なのであります((((;゚Д゚)))))))

何度行っても良い、違う顔を見せてくれるとあって飽きることがありません。

今回は初めての墓場尾根、東稜(ともにバリエーションルート)のオプション付きということで、混雑回避する案でしたがどうなったのでしょうか…⁈

aimi
aimi

お楽しみに!

【今回歩いたルート】往路は土小屋ルート、帰路は東稜ルート。なるべく混雑・すれ違い回避

土小屋駐車場(無料)→弥山・ご来光見学→南尖峰なんせんぽう→東稜ルート→第3ベンチ→土小屋駐車場

午前3時に土小屋駐車場について、約2時間半で弥山へ。

10月9日の日の出時刻は6時6分。

それまでには余裕でついておかないといけないので、30分前には行けるように登ります。

【登山レポート】

<出発まで>土小屋駐車場が大混雑!深夜3時ですでに停めるところが遠い…

10月9日の土小屋付近は快晴!

雲ひとつない満天の星が見えています!!

実は前日の夜ほとんど寝れませんでして、運転を交代してもらっている間にウトウトするはずが…

やはり運転手(今回は夫)を眠くさせてしまうのは悪いと思い(自分も欲を言えばあまり寝て欲しくない派・眠くなるから)、2日前にサブスク解禁になった「GLAY」のベストを大声で熱唱してたらあっという間によさこい峠へ。

夫の方が歌詞詳しく知ってるやん!とかツッコミを入れつつw

土小屋では車の光が多いと思い、ここで一度車を降りて星空撮影を…と思いましたがあまり時間に余裕がなく、パッと眺めただけで土小屋でまっしぐら。

それでも、今シーズン一番の満天の星に興奮((((;゚Д゚)))))))

これは期待していいのではないでしょうか???

登山前々日に佐川町「ナウマンカルスト」で撮影した星の写真でスミマセン

土小屋に着くと、登山準備をする人、出発する人、駐車場を探す車…

すでにカオス状態!!

バスの置き場にも停まっているんですが???

もう車の中は空っぽなので、皆さんすでに山の中にいるのでしょうね…

私たちも早急に準備して出発ですよ〜♪

帰路に撮った写真。昼ごろもまだまだ停められない車がいて、バックしたり低速で走る車が怖すぎた

<出発直後>暑くないのでサクサク登れる+体重減の効果がここに…

土小屋を出発後、1枚も写真がなくて申し訳ないのですが…

次々と登ってる方がいたので、自分より早そうなら譲って抜かす時は声をかけて。

暗闇なので、お互い譲り合いが大事ですね。

トレランなんてもってのほかです。

階段の下は崖なんてところもザラなので走るのはムリ。

余裕を持った計画で登りたいものですね〜

唯一、二の鎖小屋の上で白装束をお召しになった方がいい感じでしたので、撮らせていただきました。

私事ですが、体重を少し減らしたのもあってかなりラクに登ることができました。

やはり食事の見直しは大事ですね〜((((;゚Д゚)))))))

秋真っ只中ですが、食べるものを厳選したらだいぶ落とせたんです。

でも食べたいものは食べます。

結局は”何をどれだけ食べるか””代謝”で決まります。バランス重要。

これは別途記事にしてみるかもしれません。

二の鎖の少し上から。西条市、しまなみ海道方面。雲海すごい

<弥山到着>コロナ明けの人出爆発?目を疑う光景がそこに。人人人!!!

200人くらいいるのでは???
どこにはいればいいのだろう?と隙間を探す
まもなく日の出です

弥山には200人くらいがだいぶ前から待機されていましたようです…。

エマージェンシーシートを被った残骸があったり、サーモスのマットがたたんで置いてあったり。

その上で暖をとっていたのでしょう。

あちこちに散乱してました。

でも皆さんが待機する場所からは少し離れたところにあり、迷惑というわけではなかったんですがカオスでしたw

この日はラッキーなことに快晴無風でしたが、4年前は爆風で寒すぎましたからねw

長時間待っていると天候も変わってくるでしょうから、あらゆる装備が必要なのでしょう。

私たち夫婦は待機時間30分程度で、まあまあベストポジションにいられましたからこれも運なのかもしれません…

”どこがいい”とはその方の狙っている構図もあるでしょうから一概には言えませんが、上段が毎年人気なようですよ♪( ´θ`)ノ

<ご来光の瞬間>太陽チラリズムがまた良いスパイスに

ここですでに感動してしまっていた…
ああ、よく写真で見る景色だ!
少し低層に雲海もちょっぴり出てくれて嬉しい!
THE定番の構図

午前6時6分。

少し遅れて雲の切れ間から太陽が顔を出してくれました!

ひと通り撮影を終えた方が、場所を譲ってくれて少し前で撮影することに成功。

あとで声をかけてくれた友人の周りはピリピリした雰囲気だったというから、こういうのは嬉しいですね。

(こんなとこで舌打ちとかする人いるんだ…)

山はみんなのものですから、占領しすぎはよくありません((((;゚Д゚)))))))

ビクトリーロードを歩く登山者
日の出後、礼拝が始まりましたので受けたい希望者は集まります

<天狗岳へGO!>混まないうちに下山ルートへ

3週間前に見たナナカマドはまだ緑色でしたが、今日はご来光演出の主役になってくれました
ナナカマドの実
どんどん離れていく弥山

弥山で休憩するのはちょっとなあという感じでしたので、さっさと天狗岳へ。

混んでいたら怖いルートも、この日はサクサク進めます!

みんな写真を撮りながら進むので、ゆったりめですが。

抜かしたりせず広い心で待ちましょう。

岩場の”抜かし”はあまりオススメしませんしね。

南尖峰あたりから弥山を振り返る

<岩場をつたって>墓場尾根も大混雑、少し堪能したら登りかえし稜線復帰

墓場尾根の紅葉は目をみはる美しさ

墓場尾根は初でしたが、登山ツアーさんが突っ込んできたのでここで混むと危険と判断してすぐに登りかえし。

それでも全体像はみれたので大満足です。

すれ違い待ち20人とか無理…

下山が遅れるとまた混雑という悪循環になりますからね:(;゙゚’ω゚’):

休憩した平らな場所も、真似して休む方がいて広がる…
登山者の邪魔になってしまい申し訳無かったですwすぐ撤収。

<東稜ルートで下山>スリル満点・プチクライミング

スマホ撮影なので見にくいかもですが、斜面に張り付いている人がいるの見えますか?

東稜ルートは「山と高原地図」でも破線となっている難ルート。

バリエーションルートとなっていますが、岩登り経験のある方、ボルダリングに慣れている方ならチャレンジしてみるのもいいのではないでしょうか?

ただ落ちたら即アウトという場所も多いのでソロは控えたいところ。

今回は、夫とともに下山ルートに使いました。

この日はすれ違いに少し時間を使うこともありましたが、比較的スムーズに歩くことができましたよ。

一番初めの長いクラックから”試されてる感”半端ない…転げたらアウトの場所
平坦でホッとできる場所は少ないのでカメラをしまいましょう…
キレイな実!
段階的に染まっていくので、まだ2週間は楽しめそうです
難所2箇所超えたあと、続々と登山者が登ってきます。早く通過しといてよかった〜
見た目ほど怖くはないですが、足場がせまいので慎重に

<第3ベンチ(東稜ルート終点)〜土小屋>200〜300人のすれ違い挨拶に声も枯れるw

東稜ルートは後半ヤブが多いですが、朝露も乾いていて快適に戻ってこれました。

土小屋登山道と合流する第3ベンチでは、ものすごい人!

それもそのはず。

お昼に山頂を目指す方がほとんどでしょうから、大渋滞ですw

道が広いので、待機する場面はあまりなかったですがカオスであることは変わりありません。

なんの変哲も無い木道でも落ちたらアウトなので、待機しています
だいぶ下って第1ベンチより
ゴールの土小屋terrace。2020年リニューアルオープンしたばかり

<「土小屋terrace」にて休憩>石鎚山麓の地蜜を使ったいちごスムージーでクールダウン

ゴールの土小屋には2020年にできたばかりのカフェが。

いつもソロが多かったので、入りづらかったのですが…

今回は立ち寄り〜♪

ここは自宅までけっこう遠いのでさっさと帰ってしまうことも多かったけれど、結構使えそうですな!

ちなみに2階はレストランになってます。

がっつりジビエを食べるもよし、気軽にうどんをすするのもよし。

今回は山仲間のあいだで美味しいと評判のイチゴシェイクを飲んでみます(こちらは1階オーダー)。

蜜を避けるため、皆さん外で食べたり飲んだり
これから登る方用のおにぎりかな?
天然木を基調にしたテーブルが落ち着く店内
ちょうど日陰になるからかまだ朝づゆが残ってました

シェイクは、いちごのつぶつぶがそのままに。

一気に身体がひえちゃいました^ – ^

お腹にもけっこうたまる系の”食べる”飲み物なので、お腹をすかせてぜひどうぞ〜♪

自分の車を探しながら歩く…

【まとめ】混雑の石鎚山だったけど、やっぱり圧巻の素晴らしさでした

「なぜこんな混んでいるときに行くのか?」と言われることもありますが、やっぱり美しいから登りたくなっちゃいます。

年2回は絶対登ってるのですが、やはり1回は秋になっちゃいますね〜

でもドンピシャの時期は実は避けていたりするのです。

しかし、今回久しぶりにパワーもらいたいなと思ってほぼ徹夜状態で強行してきましたが…やっぱりよかった!!

来年もまた違う構図で狙ってみようと企んでいます。平日にねw

久しぶりの石鎚に、夫も興奮していたみたいですし連れて行ってよかったなあ〜と思いました。

以上『【石鎚山紅葉&ご来光】土小屋からナイトハイク!墓場尾根・東稜ルートにほれぼれ』の記事をお送りしました。

石鎚山系の「山と高原地図」はこちら

今回使った東稜ルートの最新情報についても詳しく載っている「山と高原地図」。

気になっている方はぜひ、入念にチェックの上お出かけください!

※初めての方は岩場に慣れている経験者と一緒に行かれることをおすすめします。

関連記事

1年でいちばん混む!石鎚山の紅葉を混雑を避けて楽しむ3つの方法

本記事にも書かせていただいた通り、混雑対策は事前にしてから向かうことをおすすめします。

特に公共交通機関が少ないこともあり、車で向かう方が大多数かと思いますので駐車場問題も。

四国・石鎚山系の営業小屋&避難小屋一覧

【今回使用したハンドライト】OLIGHT(オーライト)「RN1500」はなんとCAT EYE「VOLT1700」の半額で購入できコスパ最高♪

自転車ブログの方でもご紹介した、すっごく明るい1500ルーメンのライト。

ハンディライトとしても優秀なので、ど田舎の暗闇行動に重宝しています。

もちろんナイトハイクのお供としても◎!今回がっつり使用。

【徹底レビュー】OLIGHT(オーライト)「RN1500」はなんとCAT EYE「VOLT1700」の半額で購入できるコスパ最高な自転車ライト!!!
こんにちは、ロードバイク女子のaimiと申します。先日CAT EYEのライト(夜間ライド用:150ルーメン)の充電持ちが悪くなってきたということで、コスパの非常に優れているOLIGHT(オーライト) 「RN1500」を使用、比較してみました。結論から申し上げますと…とっても明るくて、ロングライドにぴったりのライト!

\「GoToトラベルキャンペーン」で旅行代金半額!/

2020年10月1日〜東京都在住の方も対象になりました!国内旅行商品が半額になる『GO TOトラベルキャンペーン』開催中٩( ᐛ )و

<4万円の旅行商品の場合>
代金の割引額に1万4千円、地域クーポンに6千円。
消費者には割引後の金額2万6千円で販売し、地域クーポン6千円を付ける

割引された・最大2万円はまるまる政府負担になるということ!

予算終了まで続きますので、地域復興に役立てましょう。ぜひこの機会をお見逃しなく!新型コロナウィルス対策を万全にし、三密避けられる平日を絡めるのがオススメ。また県内宿泊も大歓迎です。

登山レポート/愛媛県
\気に入った記事はSNSでシェアしよう♪/
@shikokunoyamaをフォローする
スポンサードリンク
四国の山.com