>>【速乾性・強度もバツグン】アウトドアメーカーのマスクまとめ
スポンサードリンク

Q.キャンプ用品の貸し借り、やめるべき?A.やめたほうが無難。4つの理由を教えます!

Q.キャンプ用品の貸し借り、やめるべき?A.やめたほうが無難。4つの理由を教えます!キャンプアイテム

こんにちは、アウトドアライターのaimiです。

先日、Twitterでテントや寝袋の貸し借りに関して議論されていました。

しかしトラブルが絶えないようで((((;゚Д゚)))))))

やっぱり、貸し借りはちょっと…という方が多いの納得。

NG派が多いその理由をまとめてみました。

【キャンプ用品の貸し借りをやめるべき4つの理由】

①弁償もののトラブルが起きかねないから

紛失トラブル、説明書ぐしゃぐしゃから…

借りるの前提な『借りキャン』??

大切にしているものを簡単に借りようとする輩は、雑にしか扱えないでしょうね…

そもそも『借りキャン』と言うコトバ自体に違和感ww

そんなワードなくなってしまえ〜:(;゙゚’ω゚’):

②「キャンプ道具=自分の家」みたいなもの。気軽に貸せる人なんていないから

まさにその通りで、キャンプ道具って

  • テント=マイハウス
  • 寝袋=マイ布団
  • 焚き火台=ないとご飯たべれない

と、衣食住をまかなう最重要なアイテムたち。

そんな、キャンパーにとっての生活必需品を気軽に貸せますか??

貸せません!!

aimi
aimi

ぶっちゃけ、なに考えてんの?って説教しちゃうかもw

③購入・レンタルするにしても安いものが多いから(お金で解決OK)

たった5000円でキャンプ道具一式揃えてキャンプに行ってみた!

私の敬愛するキャブへイさんのYouTubeチャンネルでは「5,000円」でキャンプ道具一式購入する動画や100円ショップのアイテムをうまく使ったキャンプの提案をよくされています。

キャンプ用品=高いと思われがちですが、寒くても命に関わらない季節なら中国製のテントでも十分いいものが出ていますし、アマゾンでポチれ翌日には家に届きます

なので、あなたの今お財布に入っているお金で十分一式がそろうわけ(衝動買いOKw)。

キャンプ用品って、さほど気負いなく買えるんですよ◎

↓例:2980円のテント↓

しっかりしたテントや寝袋をお求めの方も、レンタルサービスを利用すれば低料金でキャンプ用品を試すことができます!

1泊2日スノーピークのテントを借りるといっても8000円くらいなので、購入金額の10分の1♪

買おうか迷っている方に、と〜〜ってもうれしいサービスですよね!

aimi
aimi

「モンベル」や「ニーモ」などの高額山岳テントもリーズナブルに借りられるし、試す価値は大いにアリ♪

➃コロナ対策で、キャンプ場によっては家族以外の交流を禁止しているところもあるから

2020年頃からは”コロナ禍”と言うこともあり、家族以外の人との交流を禁止しているキャンプ場もあります。

なので、お隣さんに気軽に何かを借りると言う雰囲気ではないのも事実。

そもそもどこから来たかわからない人との交流自体、まずいですよね((((;゚Д゚)))))))

キャンプ道具に限らず、物の貸し借りは自分の物よりも大切に扱うって気持ちを持っている同士じゃないと、悲しい結末になってしまいます

物が傷付くだけじゃなく、相手との関係にも大きな傷を残す事になりますので…。

極力、貸さない、借りない選択をする方が良いと感じます。

上手な断り方

「とても大事にしているから」と説得

「実は、以前も人に頼まれた事がありますが、いつも貸していないんです。テントはとても大事にしてるので。」という感じが一番いい断り方ではないでしょうか?

「弁償してくれるなら」としっかり言う→あきらめさせる

”キャンプ道具ってそこそこの値段するし、、相手が信用できて、貸して「壊れたら弁償するよ」っていってくれたら気持ち良く貸すんですけどね(弁償するって気持ちだけいただいて)”

ヤフー知恵袋より引用

弁償=買い取ってもらうことですから、ここまで言えば購入検討してくれるのでは?

買ったほうが気楽に使えますし、アウトドアレジャーは汚れが付き物。

ガンガン気負いなく使えるといった点を強調し、買うことを強くオススメしましょう!!!

「壊されたらもう貸さない」と宣言→あきらめさせる

みんなの前で壊されたことを言う。「もう貸さない」と宣言する。

性格悪くてごめん。揉めたくないし、泣き寝入りも1回で勘弁です!ってみんなに知って欲しい

ヤフー知恵袋より引用

一度壊れたことがあり、こういう経験があるんだよね〜と話すのもアリ。

嘘でもいいから、揉めたくないことを強く訴えましょう。

きっと伝わるハズ!

自分でギア買おうとしないの何か違うと思うので。

【まとめ】

ここで一度まとめましょう。

【キャンプ用品の貸し借りをやめるべき4つの理由】

  • 弁償もののトラブルが起きかねないから
  • 「キャンプ道具=自分の家」みたいなもの。気軽に貸せる人なんていないから
  • 購入・レンタルするにしても安いものが多いから(お金で解決OK)
  • コロナ対策で、キャンプ場によっては家族以外の交流を禁止しているところもあるから

キャンプブームの裏で、気軽に借りれると思ってる人が多いのも事実。

しかし、自分が貸す立場になってみればすぐに貸せないのはわかること。

もしも、キャンプ初心者のお友達が「貸して〜」といってきたら、ひと呼吸おいて諭してあげましょう!

特に、キャンプ用品レンタルサービス「hinataレンタル」は最新ギアを揃えているところも多いです。

”初心者用パッケージ”のような、かなりお得に借りられるケースが多いですから使わないと損

aimi
aimi

10万円相当の一式がたったの”2万円”で借りられるときたもんだ…!!

「hinataレンタル」のビギナーセット
「hinataレンタル」のビギナーセット。スノーピークのテントだけでも購入すれば46,000円!

いい時代に生きているのですから、活用しないてはありませんYO!

以上、『Q.キャンプ用品の貸し借り、やめるべき?A.やめたほうが無難。4つの理由を教えます!』の記事をお送りしました。

関連記事

【ソロ】キャンプ用品レンタルサービス4社徹底比較!

  • ソロキャン道具をそろえてみたいけどどんなものがあるかわからない…
  • とにかくソロキャンプをしてみたい!
  • キャンプ初心者だけど…

そんなお悩みに答えるのが、レンタルサービスです。

ソロキャンプに必要なものがパッキングされているので、漏れもナシ!

安心してキャンプ場に向かうことができますよ♪

野外フェス、「そらのした」のレンタルテントだといくらかかる?購入の場合と徹底比較!

野外フェスで使うキャンプ用品は、1年に1回。

倉庫や押入れで眠らせるとカビや経年劣化の心配もありますので、レンタルが最適◎

差額にがくぜんとしますよ((((;゚Д゚)))))))

\「GoToトラベルキャンペーン」で旅行代金半額!/

2020年10月1日〜東京都在住の方も対象になりました!国内旅行商品が半額になる『GO TOトラベルキャンペーン』開催中٩( ᐛ )و

<4万円の旅行商品の場合>
代金の割引額に1万4千円、地域クーポンに6千円。
消費者には割引後の金額2万6千円で販売し、地域クーポン6千円を付ける

割引された・最大2万円はまるまる政府負担になるということ!

予算終了まで続きますので、地域復興に役立てましょう。ぜひこの機会をお見逃しなく!新型コロナウィルス対策を万全にし、三密避けられる平日を絡めるのがオススメ。また県内宿泊も大歓迎です。

キャンプアイテム
\気に入った記事はSNSでシェアしよう♪/
@shikokunoyamaをフォローする
スポンサードリンク
四国の山.com