>>【速乾性・強度もバツグン】アウトドアメーカーのマスクまとめ
【アウトドア用品買取サービス】5点おまとめ査定で+1,000円!?「GEAR HACK」「マウンテンシティ」徹底比較!【キャッシュレス還元・2020年6月まで5%オフ⭐️】Amazonで注視すべき「アウトドア」と「カメラ」関連アイテムまとめ
スポンサードリンク

登山用品のアウトレットおすすめ「公式サイト」5選【知らないと損】

登山用品アウトレット5選登山/装備

こんにちは、アウトドアライターのaimi(@aiaiminini)です。

私は今四国に住んでいますが、四国ってアウトレットモールが一切ないんです(泣)ついでにコストコも。

最寄りは倉敷で、瀬戸大橋を渡らければなりません( ゚Д゚)

これは困った!!四国・高知にないもの②~ショッピング編|高知に移住したのーてんき女のブログ
こんにちは。高知県在住ライターのaimi(@aiaiminini)です。 以前、「これは困った!!四国・高知にないもの①

こんな状況を打破すべく、ネットのアウトレット店舗を活用している私。

『登山用品のアウトレットおすすめ「公式サイト」5選【知らないと損】』をご紹介していきますね(*^^)v

登山用品のアウトレットおすすめ「公式サイト」5選【知らないと損】

【ファイントラック公式】…いつも高くて手が出ないものも、超期間限定でお求めやすく

finetrack ロゴ

ここ数年、私が最も愛用している神戸の国産登山用品メーカー、「ファイントラック」。

長年のハードな使用により低下してしまう「耐久撥水性」を、再加工によって復活させる「撥水復活サービス」などの業界初の面白い取り組みもなされています。

ストレッチの利く軽量撥水性アウター「エバーブレスフォトン」はファンも多いですね。

販売店舗も限られていて、アウトレットなんて持ってほか・・とお思いの方も多いでしょう。

でも、あるんです!期間限定のアウトレットストアが!

毎回、期間が短いので売り切れ続出します( `ー´)ノ

私も冬用アウターを1万円引きで買いました♪

ぜひfacebookをフォローしておいてくださいね!

「ファイントラック」のアウトレットページを見てみる

【mizuno公式】…色あざやかなウェアと「ブレスサーモ」に要注目!

ミズノロゴ

mizunoといえば、登山メーカーという認識がない方も多いのかもしれません。

それもそのはず、メインは野球やスイミング、サッカー。

アウトドアはその一部といった印象なんですね。

しかし、ウエアはおしゃれでリーズナブルなものが多いので要チェックです!

こちらは365日アウトレットありです!

登山用品でいちばん値段が高いといわれる、撥水アウターも約1万円引きで買えます♪

あとはミズノのおなじみ・吸湿発熱素材「ブレスサーモ」が安い!

こちらは北アルプスの山小屋の布団の素材に使われたりと、登山者にはおなじみかもしれません。

とっても温かいんですよ。

- 発熱・保温効果を持つブレスサーモ

発熱・保温効果を持つブレスサーモ

 - ミズノ-テックシールドジャケット[レディース]-

– ミズノ-テックシールドジャケット[レディース]-

【ミズノ公式オンライン限定】ブレスサーモアンダーウエアEXプラス長袖シャツ[レディース]

【ミズノ公式オンライン限定】ブレスサーモアンダーウエアEXプラス長袖シャツ[レディース]

 

\お買い得品が続々/

「ミズノ公式オンラインショップ」はこちらから

<<体から蒸発する水分を吸着して発熱し、保温性を高める衣服用素材「ブレスサーモ」を体感しよう

【モンベル公式】…よりいっそうお求めやすい価格で購入可能

モンベルロゴ

登山用品のなかではリーズナブルといわれる「モンベル」ですが、よりお求めやすい価格で買うことができるのがアウトレット!

試しにのぞいてみましょう~♪

定価21,060円のストームクルーザージャケットが約5,500円引きで買えます!

もちろん各地のアウトレットモールにも入っているモンベルですが、行くための交通費もばかにならない!という方も多いでしょう。

ほしいものが見つかる可能性も高いです(*^^)v

ちょっとだけのぞいてみてはいかがでしょうか?

ストームクルーザージャケット

「モンベル」アウトレットストアを見てみる

【パタゴニア公式】…シルエットが綺麗なものが多め!タイミングによっては半額近くで買える

 

パタゴニアのロゴ

「パタゴニア」はアウトドアをやらない方でも一度は聞いたことのある憧れのメーカーでしょう。

それもそのはず、すっごく高い!

実はきちんとした理由があり、地球環境問題に取り組むための価格設定なんです。

「商品が売れた後その先」を考えているとのこと。

パタゴニアは「ビジネスを手段として環境危機に警鐘を鳴らし、解決に向けて実行する」というミッションに真剣に向き合いながら、日々のビジネスを運営しています。気候変動問題を乗り越えるには、全ての企業が気候変動に対する自社の悪影響を最小限に抑えるための費用を「不可欠なコスト」として認識する必要があります。私たち自身は、1980年代から、原料調達や生地開発、縫製工場などのサプライチェーンも含めて、自社の悪影響を最小限に抑える取り組みを継続してきました。

~パタゴニア公式ホームページ「社長の言葉」より引用

しかし、昨今のアウトドアブームに火をつけたメーカーであることは確か。

よく売れていますね。

どのメーカーよりもシルエットが綺麗なのが気に入っています。

着ぶくれしがちな冬の登山服もなんだかオシャレに仕上がるのはパタゴニアならでは♪

「パタゴニア」アウトレット商品を見てみる

【カリマー公式】…正確に言うとアウトレットではないけど、比較的新しいものが最大40%オフはザラなので要チェック!

- karrimor カリマー - 公式より引用

「カリマー」と言えば、ザックがおなじみでしょうか。

しかしウェアもオシャレで洗練された印象で人気があります。

こちらにおいては正確に申し上げると「アウトレット」ではないですが、公式サイト限定のセールがたびたび行われています。

新しいモデルのものを安く買いたいなら公式をチェック♪

- trail zip fleece - 色展開も豊富で迷ってしまう

– trail zip fleece – 色展開も豊富で迷ってしまう

「カリマー」公式サイトをチェックしてみる

まとめ:アウトレットを上手に利用して本当に欲しいものだけをゲットしよう♪

登山用品のアウトレットおすすめ「公式サイト」5選【知らないと損】

店舗に行くと余計なものを買ってしまう…というお悩みもネットショップなら安心!

必要なものがなかったらページを閉じればいいだけです!(これができれば誰も困らないw)

私はファイントラックさんにとてもお世話になってます。あのアウターのストレッチ性は神!

穴が開くまで使い倒しますよ!アウトレットでも微妙に高いので、そりゃー大切にしていますよ。

あなたも自分だけのアウトレット、探して見てくださいね(*^^)v

以上、『登山用品のアウトレットおすすめ「公式サイト」5選【知らないと損】』の記事をお送りしました。

関連記事

【冬の登山】テント泊で寒く寝れない人必見!私が就寝時使っている装備を教えます

冬山装備は全部揃えると10万は軽く超えてきます…。

じょじょに揃えて行くのをオススメしますよ〜♪

【冬の登山】テント泊で寒く寝れない人必見!私が就寝時使っている装備を教えます
こんにちは、アウトドアライターのaimiです。 私は今四国に住んでいますが、雪が降るとそわそわしだして降ったとわかると飛び出しますw というのも、 冬は空気が澄んでいるし星も綺麗!夏よりも楽しいイベントがいっぱいなのです。